2006年11月 1日 (水)

Sheep Bleeding

今日はいつものAnimal Research Procedures の授業で、羊の採血をしました。

みんなで学校のバスに乗って、羊牧場(?)へ。

なんかCSIROっていう(オーストラリア政府の研究機関らしい)とこの施設だったけど、

周りなーんもないし、ただの田舎の農場にしか見えませんでした。

ま、そこで羊たちに会ったわけなのですが、小屋に入るとゴソゴソ ゴソゴソッっと

Dsc00984

ひつじたち、めっちゃ怖がってました。限られた空間の中で、いかに人間から遠ざかれるかだけを考えているように見えました。

隠れてるつもりでも丸見えだし、すーぐ届く範囲にいたけど、ひつじたちにとってはそれが重要な行動だったようです。

奥のほうにいた子からは少し安心感が伝わってきました。

Dsc00981

 

本題の採血ですが、一人がひつじを押さえて、もう一人が首の毛を切り、jugular vein (頚静脈)から採血します。毛の表面はめっちゃよごれてたけど、中にいくとふわふわおなじみの本格ウールにめぐり逢えました♪

先生にも助けてもらってなんとか血を採り、次は私がひつじを押さえる番。

たぶん初めてひつじにまたがりました。。

結構でかいし、力強いし、つきとばされそうな気もしましたが、そんなことも起きることなく、おとなしくしてくれてました。でもゼェーゼェー言ってました。

ごめんね、首のトコの毛切っちゃって。そして血ぃまでとっちゃって。

あのあとなんで首すーすーするんだろ?って思ったかなぁ。

ひつじちゃんたちに大いにお世話になったあとは学校に戻り、また細胞の割合見たり、顕微鏡で観察したりしました。

はぁ、また一個レポートがたまりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

Chicken Bleeding

今日のAnimal Research Proceduresの授業では、

鶏の採血をしました。学校の裏にいるニワトリさんたちにお世話になりました。

彼らは捕まえるのにも一苦労・・・ま、羽を押さえて頭をわきの下に抱えておくと、おとなしくなります。

採血をするために台の上に、鶏を逆さまに下ろさないといけなくて手を離した瞬間に、羽がバッサバッサなって、ちょっと顔をはたかれて焦りましたが、なんとか無事に下ろしました。

採血は、羽の内側の血管からします。

簡単に見つかって、注射を持つ手はまだ震えるものの、血、採れました。

そして採取した血液は、この前うさぎの血液でやったのと同じように、血液細胞の割合を見たり、顕微鏡で赤血球の形を見たりしました。

鳥の赤血球は哺乳類とは全然違うなんて、初めて知りました。

今まで考えたこともありませんでした。

Dsc00963_1   

にわとりさんのRed Blood Cells (赤血球)

     

Dsc00934_1

うさぎちゃんのRBC & WBC(赤血球+白血球)

 

同じ授業の中で、この日は動物の尿検査(ギャー)もしました。

これも機械にかけてなんか尿の中にある結晶やらはがれた細胞なんかを顕微鏡で見ました。

結構おもしろいです。レポート書くのはイヤだけど!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

Animal Anaesthesia

今日はAnaesthesia=麻酔 の授業で、Cat Castration(去勢手術)の見学をしました。

この授業は私の大好きな先生、Lindaが教えてくれる授業です。

でも相当な数の麻酔薬の名前や、その使用方法、など覚えることが多くてとても難しいです・・・・。

この日はLindaが麻酔を与えて、手術する過程を見ながら、心拍数、脈拍数など計ったりしました。

獣医師の資格も持っているLindaは、慣れた手つきで麻酔を打ち、ネコちゃんはコロンと眠りに落ち、それから手術台に運んで、ガス麻酔(手術中も患者が目を覚まさないように)をセットして手術が始まります。

説明をしながらササーッと手術をこなすLinda。手術自体に5分もかかってないんじゃないかな。

去勢手術ってこんなに簡単なもんなのか。私にもできるんじゃないかとか思ってしまった。

それくらいLindaは的確に、完璧にやっていたのでしょう。

私がやったらどれだけ自分の愚かさに気づかされるのかがコワいです。

今日はLindaのまた別の部分のかっこよさが見れた一日でしたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

Blood Collection for Rabitts

Animal Research Proceduresの授業で、うさぎの血液採取をしました。
学校にいるうさぎちゃんたちを使って、耳の血管から採血します。

注射器を持つ手がふるえる・・・。

結構血管はわかりやすいので針を血管に入れるまではいいのですが、刺した後はうさぎがバタバタ動いて針が抜けてしまったりしてうまくいきませんでした。なんとかいる分の血は取れました。うさぎちゃんありがとう。

チャームポイントのお耳の毛を剃ってしまって、血までとってしまって、ごめんね。

その後は赤血球の割合をはかったり、血液細胞を顕微鏡で見たりしました。健康的な細胞たちでしたよ。よかった。

これからは鶏や羊の採血もするみたいです。

興味津々。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

あおぞら教室

今日の一時間目、Animal Research Procedures では、先生がお休みでなにやらビデオを見せられたけど、そのビデオがとてつもなくつまらなくて、ひたすら睡魔と闘ってました。

二時間目、Animal Health。天気がとってもよかったので、みんなが冗談で先生に「外の芝生の上で授業してよ」って言ったら、ほんとにその先生、教室の外の芝生の上で授業しました。

え。。。

いつもノートとらせたりしないで喋るだけの先生で、ただでさえ難しい内容を、喋られるだけじゃ私にはついていけないのに、しかも今日は外でみんなかなりリラーックスモード。

仰向けになって顔にノートかぶせて寝てるこもいましたから・・・。私は足がしびれるのも我慢ながら必死になって話を聞ききとろうとし、教科書のページを探していたけど、もう半分くらいであきらめました。。

週末しっかり復習しないと・・・!

三時間目、Farm Animal Husbandry。今は羊について学んでいます。この授業の先生はパワーポイントで授業するので、次ページに行く前にノートとり終えるために、いっそいでペンを動かさないといけないので、いつも手が疲れます。しかも、ノートとってる最中に説明されても全っ然頭に入ってきませんっ(爆)。

はぁー、これも週末復習だね。。

今学期は何キロか太ってしまいそうな予感・・・・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

ほね。

今日は私の憧れの先生、LindaのAnatomy & Physiology(解剖&生理学)の授業のある日。

Lindaは40代半ばくらいなのかなぁ。でもとても美人で、オージーなのに(失礼)、めっちゃ細くて、背も高くてスタイルよくて、おしゃれで、年齢を感じさせないところなんかは黒木瞳さんに似てる気がする。そして獣医の資格も持っている、かなり才色兼備な女性です。教え方も相当上手で、授業もおもしろくて、しかも美人だなんて、私はもうどうしたらいいの!って感じです。 勉強がんばればいいんです。

そんな彼女の授業で今日、Bone Dissection(骨の解剖)がありました。

今までねずみや、羊の脳みその解剖をしてきたので、骨なんてへのかっぱです。(へのかっぱって?)

牛の骨だったらしく、かなりでっかかった。。骨の中には脂肪細胞が詰まってたなんて、知らなかった。

骨には大きく分けて、Compact boneとSpongy boneがあるんだって。Compact boneはかったーくて針で突っついてもびくともしない部分で、Spoangy boneはその名のとおりスポンジみたいな見た目で、針でグリグリするとパリパリ砕けてしまうやわらかめの部分です。

血管が通ってる穴も見つけました。

Adam(クラスメイトの男の子)は隣でFat Tissue(脂肪)を丸めていました。 ぷっ 

私のところへ来て慣れた手つきで説明してくれるLinda。

でも先生、肉片や脂肪片がついたピンセットで私たちのプリントをつつくのはやめてください!笑

 

Boneをタイプしていて気づいたこと。

Bone、ローマ字入力だと “ぼね”。 ほねとそっくりだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

がっこ。

今日からTerm 4が始まりました。

気合入れて頑張らねば!!!

このタームが終わったら夏休み=日本に帰れる!!!!!

数学100点取ってやる!(中学校レベル)

いや、もっとほかの教科でがんばろう。。

 

自分に 渇 (勝ぁーーつ)!!!

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

ねずみたち

昨日、Animal Breeding の授業で担当しているねずみちゃんたち(生まれました。+日直。参照)の様子を見に学校に行ったら、学校開いていませんでした・・・。

お休み中で気づかなかったけど、どうやら昨日は祝日だったみたい。どうりで行きのバスも遅かったわけだ。

気を取り直して今日また学校へ行きました。耳も目も開いていなかったみんなが、目をぱちくり耳を大きく広げてCageの中を動き回っていたーっ!オトナのMouseよりもすばしっこくて、計量するために捕まえるのも一苦労。成長したなぁ・・・。まだ生まれて2週間ちょっとしかたってないのにね。

Dsc00850_1

明日からSydney&Port Stephensへ旅に出ます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

日直。

Micebabies_1

2週間のお休み中の今日はAnimal Breeding の授業で担当しているねずみちゃんたちの様子を見に学校へ・・・!

ひさしぶりに会った赤ちゃんたちにはもう毛がしっかり生えてたーっっ!!!でもまだ目は開いてなかった。目見えてないのにピョンピョン跳ぼうとするからあぶないあぶない。これからもっと活発になっていくだろうなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

生まれました。

Umaremashita_1

Animal Breedingっていう授業でMouseの繁殖をしているんだけど、先週の金曜日、生まれてましたー♪ピンキーちゃんたちが!かわいーよぉー!!!11匹も!
あんなちっこいお母さんからこんなにいっぱいの赤ちゃんが生まれるなんて、すごいよなぁ~っ。
これから成長していくの見るのが楽しみだ★

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧